住宅ローンの借り換えを検討中の方に

ローンの支払いをしている方の中で借り換えをご検討中の方もいらっしゃるでしょう。
借り換えとは、他の銀行へ住宅ローンを組み直す事です。
借り換えのメリットとして、ローンの返済額が減る事があります。
ですが、借り換えをして必ずメリットがある。
という訳ではありませんから・・・。
理由は、借り換えにも多少の金額がかかるからです。
無料で借り換えOKという所はほとんどありませんから・・・。
借り換えにはそういったケースも含め返済額に検討をつけられるシュミレーションを利用し借り換えをしてどの程度得になるか、事前に調べると良いでしょう。
これから住宅ローンを組もっかなあとたくらんでいる人に、便利なボーナス払いを利用する前に必ず注意して下さい。
思いも寄らない収入が入りそのまま返済できれば、毎月の返す金額が軽くなるというメリットもあります。
但し最近の会社は確実に賞与が与えられるという保証もなく、年によって全く出ないなんて事もあるかもしれません。
そのような事もあり賞与ありきで返済をしているという人は、予想外に全体の40%程度しかいないのです。
時と場合によってまとめて返済する方法も視野に入れたい方は、銀行によって可能な任意返済も視野に入れてみましょう。
もしも、住宅ローンを返済中に失業してしまったらその後の返済はどのようにしていけば良いのでしょうか。
このような場合に備えて、抑えておくと安心です。
今、どのような立場に自分が立っているのか確認します。
クビになった原因が会社側か自分にあるのか、その理由如何で支給される金額も大きく変わるからです。
職場の事由であれば、失業手当が1年間支給されるはずなのでその期間に再就職を考えながら残りを返済に充てる事も可能です。
しかしながら、一回でも支払いが滞ってしまうと難しくなるのでまず何を第一にすべきかを考え行動しましょう。
フラット35といえば、「金利が長期固定」「団体信用生命保険の加入が強制ではないため、既往症で保険加入が認められない者でも申込できる。
」「借換利用も可能」など、メリットもたくさん!
住宅ローン諸費用は現金で支払う必要がある? 【住宅ローンQ&A】