公務員の資格って簡単に取れる?

公務員といってもどんなところで働きたいかによって給料は変わってきます。
職業次第ではその給料に大きく差が出るので、収入を増やすために転職を行うのならば、どういった職業を選ぶのが良いのか、よく考えないといけません。
それから、公務員といえば暇なイメージや楽な仕事だというイメージが強いかもしれませんが、実際に働くと、そんなに甘いものではありません。
転職を考えたときに有利になれる資格といえば、社会保険労務士や公認会計士がおすすめです。
いままでの職歴を生かした転職活動をしていこうという方針を持つ人にもお勧めできる資格です。
社会保険労務士という資格を得ていると、総務や人事関係の仕事を得られやすくなりますし、公認会計士の資格があれば財務や経理関係の仕事を得られやすくなります。
転職活動は今している仕事をこなしながら行い、転職する先が決まってから辞めるのが理想です。
仕事を辞めてからの方が自由な時間が増えますし、すぐに働き始めることができますが、転職先がすぐには決まらないということも考えられます。
無職である期間が半年を超えると就職先が見つけにくくなりますから勢いで今現在の仕事を退職することのないようにしましょう。

公務員試験の難易度は超難関?【LECの合格できる勉強法とは?】